289

部員のことば-深見哲志-

2013年6月7日

こんにちは。東大庭球部4年の深見といいます。

庭球部のみんなは京大戦も終わり、ほっと一息ついている所だと思います。京大に8-3で勝利できたのも、きっと選手の実力や応援の力 で京大を圧倒できていたからです。特に1年生は、慣れない環境の中様々な仕事をがんばってくれて、本当にお疲れさまでした。

さて、ここで誠に勝手ながら、自分の話をさせて頂きたいと思います。

僕は入部当初、多少の経験はあるもののあまりテニスを真剣にやったことがない状態でした。先輩や同学年には僕よりずっと上手くて強い 人がたくさんいました。そしてその中でもとりわけ強いレギュラーの数人は、対抗戦の時に部員の応援を受け活躍していたので、憧れの存 在でした。僕もいつかレギュラーになって、東大の名前を背負って相手の大学の選手を倒したいと強く感じました。

最初は庭球部の雰囲気にあまり馴染めなかったのですが、しっかりとしていない僕に同学の人や先輩が優しく接してくれたおかげで、次第 に打ち解けることができました。テニスに関しても、上手い人がたくさんいるこの部活ではすぐにアドバイスが聞けて、成長していくこと ができました。そして、上手くなればなるほどテニスが面白いと感じるようになりました。

最高学年となった今でもレギュラーには一歩及びませんが、3年前の自分より格段に強くなり、色々わからなかった物事が見えてくるよう になったと実感しています。現役部員、先輩のOBさん方には本当に感謝しています。

僕の体験談をふまえて、東大庭球部の新歓も兼ねて、特に入部していない1年生に宣伝です!

庭球部はテニスが強い人も歓迎しますが、それ以上に、テニスが強くなりたい人、テニスを心行くまで楽しみたい人をかんげいします!!

「テニスサークルに入ってるけど物足りないなあ、、、」 「大学って思いっきり運動できる最後のチャンスだけど、なにをやろうかなあ、、、」 「テニスで強くなって、アイツを見返してやりたい!」

そう心の中で思った人は、かなり庭球部向きです。ぜひ一度庭球部の楽しい雰囲気を味わいにきてください!入部はいつでも可能なので、 興味があったら是非連絡下さい。

では、この辺で。

現役部員は、7月に個人戦や七大戦など盛り上がるイベントが控えているので、各自それに向けて、日々テニスの実力を高めていきましょう!

ありがとうございました。

Please Share with friends...
Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0

Leave a comment

コメントはお気軽にどうぞ。