020

部員のことばー高野智弘ー

2013年8月26日

こんにちは。東大庭球部4年の高野です。

先日は千葉県の白子という場所で夏合宿がありました!毎年夏は6泊7日テニス漬け(禁欲生活)の毎日が送れます!

思えばもう最後の合宿なんですね。いや感慨深い。

まぁそれはさておきせっかくなんで合宿の様子を紹介したいと思います。

朝7時に朝食を食べ、8時20分から午前練。昼食をとったあと1時間程休憩し2時から午後練。

練習はレギュラーとイレギュラーでそれぞれ分かれていますが、レギュラーは主に9月のリーグ戦を意識し、マッチ練を多く行い、イレギュラーはそれぞれのレベルに合わせて球出し練習や対人練習を組み合わせて練習していきます。午後練の最後にはダッシュ系のトレーニングとしてみんなでリレーを行ったりもします。チーム分けの時点で絶望してしまっているチームもいますが、大体そんなチームには食事のお片付けをしてもらっています笑。

午後練終了後夕飯を食べ、ミーティングを行います。

今年はメンタルマスターこと主将大辻祐介によるメンタルトレーニングを主に行いました。

どんな状況でも自分達の最大限の力を発揮するために、集中した状態(フロー状態)になるにはどうすればいいかを考えました。9月にはチーム一丸となってリーグ戦に臨めるのではないでしょうか。

そして、中盤には午後練がないオフ日があります。唯一のオアシスです。オフの日には海に行ったり花火をしたり爆睡したりと各々有意義に満喫しますがいやしかし、庭球部にはもちろん伝統のあの行事が!そう、スマブラ大会が行われるのです!(夏は今大会で5回目くらいでしょうか、歴史の重みが感じられますよね。)

わたくしも最後のスマブラ大会ということで優勝目指してファルコンパンチを連発いたしましたが残念ながらハンマーの前に成す術を失ってしまいました。無念。

とそんなこんなで合宿も後半戦に突入するわけですが、私は5日目の途中で院試のため帰らせていただきました。院に進学する人は8月の下旬に試験がある人が多いので合宿の時期とかぶるんですね。これも残念な伝統です。

とまぁまとまってないこと色々書いてしまいましたが、夏合宿の様子が正しく伝わっていれば幸いです。

ではこの辺りで失礼します。ありがとうございました。

Please Share with friends...
Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0

Leave a comment

コメントはお気軽にどうぞ。