ABOUT
部活紹介

東京大学庭球部は大学公式の運動会(他大学でいう体育会)に所属する百年以上の歴史と伝統を持つ運動部です。 関東学生テニス連盟に所属し、現在男子は全7部中4部、女子は全5部中5部にそれぞれ所属しています。8~9月に行なわれる関東大学テニスリーグにおいて男子は4部優勝3部昇格、女子は5部リーグ優勝、4部昇格を部活動の最大の目標として、部員一同日々励んでいます。 リーグ戦以外にも、京大戦や七大戦(北大、東北大、東大、名大、阪大、京大、九大の7大学で行なう対抗戦)等の団体戦での勝利や年3回行なわれる個人戦で関東学生やインカレを目指すことも大きな目標として存在します。

練習環境は東大弥生キャンパスの農学部コート(南北線東大前駅から徒歩3分)に庭球部が自由に使えるテニスコートが4面あります。隣接する部室にはシャワーやロッカー、ビデオも完備してありテニスをするにはこれ以上無いといった環境が揃っています。



主将挨拶
男子部

はじめまして。東京大学運動会庭球部男子主将の須藤佑介です。男子部の活動の様子をご紹介します。   私たち庭球部は毎年8月から9月にかけて行われる関東大学テニスリーグを最大の目標として日々練習しています。このリーグ戦では1部から7部までのブロックがあり、6校を1ブロックとして総当たりで戦った結果の上位2チームが上位ブロックの下位2チームと入れ替え戦を行います(7部は出場校多数のためトーナメントで順位をつけます)。東大庭球部男子は長らく4部に属しており、3部への昇格を悲願としています。2018年のリーグ戦は4部3位という結果に終わり、惜しくも入れ替え戦に駒を進めることはできませんでした。次こそは4部優勝・3部昇格を果たせるよう、部員全員が全力で練習に励んでいます!   毎年初夏に行われる、旧帝国大学7校が一堂に会する全国七大学総合体育大会(通称 七帝戦)も大きな目標の一つとなっています。3年前に優勝したものの、その後2年連続準優勝となり苦杯を嘗めた私たちは王座奪還に燃えています!   日々の練習やその集大成となるリーグ戦、七帝戦のほか、京都大学、一橋大学、東北大学、九州大学、早稲田大学との伝統の定期対抗戦、その他週末には関東地域の大学との練習試合、対抗戦を数多く行っており、年3回の個人戦の機会もあります。これらの試合で勝利を積み重ねていく中で技術・精神力・体力を鍛え、一人一人がレベルアップを目指しています。他大学とこれほど多く試合ができるのは部活ならではなことです。   さて、普段の練習ですが各部員のレベルに合わせて練習を割り振り、朝練またはナイター練習を行っています。レベル別なので初心者から上級者まであらゆる実力の人に適した練習環境です。授業のない時間に練習を行うので学業との両立も問題ありません。テニスコートにはナイター設備も備えてあり、部員は空き時間にいつでも利用することができます!   これをお読みの高校生、新入生のみなさん!私たちと一緒にテニスをしませんか?「テニスが大好き!」「もっと強くなりたい!」という方は誰でもお待ちしています。東大を代表してテニスをしませんか? 見学、体験練習などいつでも受け付けています。ご希望の方はメールやTwitterアカウントにご連絡ください。



女子部

こんにちは、女子部主将を務めております、教育学部教育実践・政策学コースの江良水晶です。現在女子部は3年生4人、2年生5人、1年生2人の計11人で活動しております。

私たちは現在、関東学生テニスリーグ5部に所属しております。今年8,9月に行われたリーグ戦では、決勝トーナメントに進出し、入れ替え戦にあと一歩届かず3位という結果でした。昨年と同様の結果となり、”5部優勝、4部昇格”というチームで掲げる目標は達成できませんでした。しかし、一年を通じて個々のレベルアップと共にチームとしての団結力も増し、全員がより一層成長してきていると感じております。それはひとえにOB、OGの方のお力添えがあってこそでもあります。今年の悔しさを胸に来年こそはチームの目標達成のため、部員全員で日々練習に励んでいます。 また、国公立大会ベスト4、東北大戦・北大戦・京大戦勝利、そして七帝戦第3位等、着実に実績を残している次第です。

活動内容は主に平日週2日の練習に加え、週末の対外試合です(年に数回、旧帝大との対抗戦での遠征や夏合宿もあります!)。練習日程は各自の授業やアルバイトの予定を優先して決めることができるので、両立が可能です。部員は、日々いかに効率的で質の良い練習ができるかを考え、集中して取り組んでいます。更にOB,OGの方をコーチに迎え、練習や試合を通してアドバイスをいただいています。初心者でも、コーチや部員にマンツーマンで教えてもらえるので、すぐに上達できます!

4月に東大に入学される皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。少しでも興味がある方は、いつでもご連絡ください!



Q&A

Q.練習は週何回ぐらいですか?

A.男子部、女子部ともに平日に2~3回朝7:00~11:00で行います。また、土日には練習や対外試合が入ります。 練習の時間以外もコートが空いているので好きな時にテニスをすることができます。



Q.初心者ですけど入ってもついていけるでしょうか…?

A.初心者の方には初心者用のメニューを組んで先輩やOBが指導してくれますので安心してください。現在大学でテニスを始めた部員が3人いますが、経験者と変わりない実力を持っています。サークルと違って入部セレクションは「やる気」のみです!充実したテニス環境があるのですぐに経験者に追いつけます!



Q.勉強と両立出来ますか?

A.基本的に部活動は平日の朝と土日でそれ以外の時間は自由に使えます。テスト期間にはオフが設けられているので、部活をやっているから勉強ができないということはありません。練習をしっかりやりながら進振りで高得点が必要な学科に進学した先輩も多くいます。



Q.新歓の時期を過ぎてしまったのですが、まだ入部できますか?

A.庭球部はサークルと違い、入部期限やセレクションを設けていないので、新歓の時期が過ぎても入部は大歓迎です。特に女子部は2,3年生からの入部も歓迎します。お気軽に見学や連絡をして下さい。



Q.アルバイトとの両立は可能でしょうか?

A.部活動の時間は基本的に平日の朝と土日なのでそれ以外の時間にアルバイトをすることは出来ます。現在も多くの部員が塾や家庭教師等でアルバイトをしています。



Q.1・2年生の授業がある駒場キャンパスから農学部テニスコートへの移動は遠くありませんか?テニス用具は持ち歩いているのですか?

A.最初のうちは移動が少し大変かもしれませんが、40分程で移動可能なのですぐ慣れます。テニス用具は、部室に各個人用のロッカーがあり部員はそのロッカーに用具を入れているので、持ち歩かなくても大丈夫です。



Q.現在、高校生です。高校生でも練習の見学や参加は可能ですか?

A.可能です。予めメール(todai.tennis@gmail.com)にて連絡を頂ければこちらで最適な日程を検討し、お伝えします。以前にも攻玉社高校、個人的に申し込んできた高校生、社会人実業団チームとの練習試合、杉田祐一プロの訪問等様々な方々が東大庭球部に訪れたことがあります。是非連絡をお待ちしています。