初夏はイベント盛り沢山

こんにちは、庭球部4年の柴田です。最近はトレーニングとかやると、筋肉痛が2日後に来るのが個人的にショックだったりします。もう体はオッサンです。

他の部員も忙しいのか、ブログ更新がご無沙汰となってしまいました。前回の更新が4月ということで、そのときは新歓真っ只中。そして温かくなってきてテニスが捗る時期だなとか思っていたら、あっという間に6月。梅雨もど真ん中、練習とかも雨天中止が多くなっていく季節になっています。いやー、時が過ぎる速さに結構びっくりしますね。(・ω・;)

さて、あっという間に過ぎ去っていった2ヶ月間、部のイベントとして何があったかと言いますと…新入生の入部や春の個人戦などいろいろありますが(タイトル誇張しすぎたかな?)、大きなイベントと言えばこれしかない!




京大戦!




※京大戦とは?という方は詳しくはこちらの過去記事をご覧ください→http://ut-tennis.com/520/

去年は東大で行ったため、今年は京都に行ってきました。結果は男子は8-3で7連覇(!)を達成しました。女子部は残念ながら3-6で敗れてしまい2年連続勝利ならず。来年はきっと勝ってくれるでしょう( ̄▽ ̄)

4

5

応援も盛り上がる!

1

2

みんないい顔してますね

3

あれ、顔伏せてるけど大丈夫かな…?

ここで終わらせるとどこかで見たような記事になってしまうので遠征中でのオフのことを少し。

京都に行ったということで、ちょっとした時間に観光した部員もちらほら。他の人は稲荷伏見や銀閣寺に行ったみたいです。自分はというとサムネにもあった清水寺ですね。正確には清水寺の裏にある地主神社というところがお目当てだったのですが。ちなみにここ、縁結びの神が祭られているらしいです。

石

説明

恋占いの石、書いてある通りだが、神社には恋を求める人々(修学旅行の中高生が大半)が大挙して押しかけているため、とてもじゃないが目をつぶったらたどり着ける代物ではない…。まさか目をつぶって歩いているうちにぶつかった人と結ばれるという可能性が…まさかねえ

ちなみにここでおみくじを引いたら結果が【凶】だったんですよ…まあ案の定というかなんというか……乾いた笑いしか出ませんでしたよ………まあ、そっち方面は半ば諦めてますから…………べ、別におみくじなんか信じてないんだからね……………(´;ω;`)

部内で寂しい人とかリア充撲滅派とか言われる本性をブログでも出してしまった…orz




京大戦のことを多く書きましたが、もう一ヶ月も前の話で、七大戦まで10日ほどとなりこっちの方が近いんですよね(本当に時の流れの速さたるや…)。

ということで最後に七大戦についてさらっと。

6/30(木)に駒場2食でレセプション、7/1(金)‐3(日)に大宮健保グラウンド(予備日:7/4(月)は検見川総合グラウンド)にて試合を行います。

そうです、今年は東大が主管です。最後の七大戦をホームで迎えることができるのは個人的には特権だと思うので、しっかり楽しんでいきたいと思います。応援よろしくおねがいします!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

主将 桑田幸祐

次の記事

七大戦!